花壇やガーデニングなどのお庭のお手入れ、剪定から大規模な伐採などの工事を承っております。

剪定

剪定をすることにより、樹木を元気に、美しく保つことが出来ます。
弊社ではお庭の大切な樹木1本から、大規模な剪定まで各種承っております。
松の剪定などは一般的に難しいと言われていますが、弊社では創業から長年の経験を持つ職人や、その技術を受け継いだ若手の職人が丁寧に作業に当たっております。

剪定をするメリット

・樹木が元気になる       ・病害虫を防ぐ
・葉がつややかになる      ・樹木全体を美しく保つ
・日差しを得ることができる

 

剪定はいつ行えばいいの?

「庭をきれいにして正月を迎えたい」という思いから、年末に植木の剪定を行う方は少なくありません。また、「梅雨時期に植木が茂りすぎてしまうのはちょっと・・・」といった気持から梅雨前に剪定する方もいらっしゃいます。
しかし、植木は種類ごとに最適な剪定時期が異なります。
常緑樹は春から初夏にかけて
落葉樹は冬期に剪定するのが一般的です。
ご相談ください。

 

木の種類ごとの剪定時期

針葉樹・・・4~5月
広葉樹・・・3~9月
落葉樹・・・11~3月
花の樹木・・・花が終わったら
果実樹木・・・12~2月
竹・・・7月
松の本剪定・・・9~2月
※樹木の状況によって剪定の時期が変わる場合がございますので目安とお考えください。
 
植木ごとの剪定時期と発生しやすい病気・害虫について
 

剪定ビフォーアフター

Before

After

高くなりすぎた街路樹、庭木の高所作業にも対応しております。

▲ 造園に戻る